【夫婦不性活~夫はヤリたいけど私はしたくない~(1話~2話)感想】毎日求めてくる夫にうんざりな妻!でも実は、妻とのソレは慈善事業だったという、何とも怖い話!

夫婦不性活~夫はヤリたいけど私はしたくない~(1話~2話)感想(少しネタバレあり)
びばる

夫婦不性活~夫はヤリたいけど私はしたくない~(1話~2話)感想

なんか、どっちが悪いのか分からなくなってくるのが『夫婦不性活~夫はヤリたいけど私はしたくない~』です。夫と”したくない”悩みを持つ妻のめぐみ!夫は、イケメンで子煩悩!しかも妻大好きで毎日求めてくるほど!

一見すると幸せそうに見えてしまうけど、ここで妻側の視点に変えると、毎日求められることに困っている!しかも夫に対して感じない!これは、妻めぐみの自宅な悩みなのか?ママ友たちは、何年もレスなんて当たり前らしく、こんな悩みは贅沢なのかと悩んでしまうめぐみ!

ある日、それとなく求めてくる夫に”たまには早く寝よう”と提案するめぐみ!しかし翌朝の夫は、不機嫌そのもの!仲の良いママ友に相談するも、気にしなくてもイイかもと思うめぐみ!その晩、夫との最中、おもむろに”今の本当に感じてた?”と聞いてくる夫!これ、下手なホラーよりも怖いです。

ママ友に相談すると、そのママ友は、めぐみに割り切るためにマッチングアプリで遊んでみなとばかりに、勝手に登録してしまう!もう、このママ友は、マッチングアプリで不倫しているそうだからね!いい加減なママ友ほど怖いものはないかもしれない!

しかし、そのマッチングアプリを見ると、何と夫が登録していることに気が付くめぐみ!こんな時の妻の心境って、どうなんだろうね?もう”どうなっているの?”って感じだよね!その帰り道、見知らぬサラリーマン達が妻に女は感じないなど言っている会話を耳にするめぐみ!その会話の中で”妻を抱くのは慈善事業”なんてことを聞いてしまうと、”まさか夫も?”なんて不安がよぎってしまう。

2話では、夫のスマホを確認してマッチングアプリに登録していないか調べて、何もないことを確認するめぐみ!安心して問題解決すると思いきや、後日、不意に夫のカバンの中に入っていたサプリに愕然としてしまう!入っていたのは、精力剤!自分とするときは、いつもこれを飲んでいたのかと疑心暗鬼になるめぐみ!そこで、ある策を思い浮かべる!

この薬を飲むすきを与えずに、誘ってみたわけ!いつまでも待たせておかしいと思って、夫のモノを見たら、見事に萎えている!その瞬間、バレたとばかりに白状する夫!”もうめぐみにはダメなんだ”と!

そして3話からさらに面白くなりそうな予感!

子供ができてしまって、妻を女性と見れなくなるのは、よくある話!無理して真実を暴くようなことをしなければいいとは思うけど、やっぱり無理だよね!夫が今までよく頑張ったと褒めるべきか、妻の贅沢な悩みに対して何とかしようと行動を起こしてしまったことを責めるべきなのか、悩む!よくありそうで怖いストーリーだよね!