【ASKアスク(1巻)感想】あまりに高飛車で我がまま放題だから風俗に堕とされた元トップアイドル復讐劇!ドロドロな芸能界の裏事情を垣間見ることができる作品!

不良・アウトロー・任侠・裏稼業

ASKアスク(1巻)感想(少しネタバレあり)
原作:新堂冬樹、漫画:東西

ASKアスク(1巻)感想

芸能界のドロドロ裏事情を描いたのが『ASKアスク』です。元グラドルの堀口優奈が所属事務所と後輩モデルに復讐するストーリー!まあ、主人公の優奈の性格が悪いというか、イマイチなんですが、とても面白く読める!特に芸能界の裏事情みたいなことが好きな方には、おすすめ!

最初は策に嵌められた優奈が可哀想と思ったけど、優奈の性格の悪さもあるから、自業自得かなと思ったりする!でも実際に芸能界って、こんな性格の人が多いのかな?改めて考えると、何か複雑な気持ち!そもそも優奈は、超高飛車&自分が中心でないと気が済まない性格!周りの人間なんか目くそ鼻くそと思って仕事してるしね!普段の仕事でも、こんな性格の人とはやっていけない!芸能界だからこのくらいの性格じゃないと売れないなんて言う人もいそうだけど、やっぱり芸能界は一般社会の世界とは違うんだろうね!

こんな人間のマネージャーなんかしたくないよ!しかも事務所社長にも食ってかかるし、もう何様って感じ!超感じ悪い女なわけ!しかも、気に食わないからって撮影を途中で投げ出して帰っちゃうほど!人気グラドルってみんなこんな感じなのかなって思っちゃう!

いや、この優奈の態度見てると潰してやろうと思うもんね!『ASKアスク』って優奈の復讐劇みたいに描かれていて、確かにそうなんだけど、売れっ子だからって優奈の態度は明らかに問題あり!

しかも同じ事務所の後輩の”ゆらぎ”は、しおらしさを見せつつ凄く狡猾だよね!こっちの方が芸能界っぽい気がしないでもない!他人を蹴落としていく術を持っているのって怖いからね!事務所の社長もそいだけど、また優奈を引き抜こうとした女社長にしてもそうだけど、まともな人が一人もいないわけ!

まともそうな人間ってスタッフとか下っ端くらいだからね!まともじゃやっていけないのが芸能界なのかなと思ってしまう!この『ASKアスク』って原作が新堂冬樹さんなんだけど、この方の書く作品って本当に面白い!

新堂冬樹さんは、若いころヤミキンで働いていたそうで、欲望絡みのカネと女の裏社会モノを書かせると抜群におもしろんだよね!この先の展開が気になる!