【「かわいそう」を売る女(1巻)感想】不幸がお金になることを知った毒ママ!ココロが痛くなる・・・

ヒューマンドラマ

「かわいそう」を売る女(1巻)感想(少しネタバレあり)
間下めぐみ

「かわいそう」を売る女(1巻)感想

ちょっと気になって読んでみたのが『「かわいそう」を売る女』です。最近ありそうな、私生活を配信して、ファンからの課金(ギフト)でお金を稼ぐってやつ!ただ、ダシに使われる子供が可哀そうなんだけど、お金を稼ぐ苦肉の策といわれると、返す言葉が無かったりもする!

これ最近多そうなママさんの話だね!自分は不幸だと愚痴ばっかのママさん!自分の奥さんがこんなだったら嫌だと思ってしまう。ご近所付き合いもちゃんとやって無さそうな感じだし!それよりも、外で子供を怒鳴るのって、苦手!近所のスーパーでも子供を怒鳴っている親がいるけど、気持ちはわかるけど言い方ってものがあるとも思っていたりする!

それよりも自分の奥さんがネット依存症ってのは、もっと嫌だね。娘の万引き疑惑から不幸がお金になることを知ってしまう毒ママ!こんな母親に育てられた子供は、可哀そう・・・