【あたらしい結婚生活(1巻)感想】不妊治療を諦めた夫婦に待ち構えるものとは!しかし、この旦那、奥さんに平手打ちでしょ!この極端な亭主関白ぶりは、どうかと思うけど・・・

恋愛・愛憎・不倫・浮気

あたらしい結婚生活(1巻)感想(少しネタバレあり)
本田優

あたらしい結婚生活(1巻)感想

かなり興味深く読ませてもらったのが『あたらしい結婚生活』です。これ、5年間、不妊治療をしてきた夫婦(というか奥さんの方!)が、不妊治療を諦めた後の生活をテーマにしている感じ!不妊治療を始めて5年間で、使ったお金は800万円!これって不妊治療の現実なの?そもそも不妊治療についてよく知らなかったこともあるけど、こんなに7お金がかかるものとは!正直びっくり!しかも、生活を切り詰めて、不妊治療の費用を捻出していたんでしょ!こんな過酷な環境だと、できるものもできない気が・・・

しかも、この旦那さんも極端というか、サイコパス的な感じだよね!普通、奥さんに平手打ちなんてしないよね!なんか、妊娠できない一番の理由は、この旦那さんに問題がある気がしてならない!

この夫婦は、既に不妊治療を諦めた感じだけど、旦那さんが『死のう!』なんて、何考えているのか分からない!まあ『結婚=子供を作る』っていう考え方だと、不妊治療を諦めた時点で絶望しかないかもしれない!まあ、5年で800万円消費しているわけだからね!

でも、不妊治療を諦めた夫婦の今後の生活って、どんな感じになるのかな?そんな意味を込めて、かなり興味深く読ませてもらった。続きも気になるし!ただ、この奥さんが不憫でならない。妊活をやめた夫婦の今後に目が離せない!