【禁忌怪談(1巻~2巻)感想】コレ面白いね!女性漫画のホラー漫画はかなりイイ感じ!心霊交渉人の女子高生・犬上黄泉香の活躍に期待!

ミステリー・ホラー

禁忌怪談(1巻~2巻)感想(少しネタバレあり)
大橋薫

禁忌怪談(1巻~2巻)感想

女性漫画のホラーモノがイイ感じで面白いのが『禁忌怪談』です。これ、ホラーシルキーっていうWEBマガジン版みたいね。単行本版とは、最初の部分が違う感じだね!本作は、田舎の高校に転校してきた犬上黄泉香のストーリーです!この黄泉香の本業ってのが、心霊交渉人らしい!この心霊交渉人というのは、あちら側のモノたち(幽霊とかね!)と交渉してキレイに成仏(問題解決)してもらうことが生業みたい!で、黄泉香ってのが、眼帯をしていたり、制服の下にパーか―を着ていたりするから、イジメの対象になっちゃうんだよね!人と違う格好の転校生なんてイジメの対象でしかないから!

ただ、同じクラスの男子くんは黄泉香がイジメられていることが分かったみたいだけど、どうも幽霊みたいな存在らしいね。一応、男子くんの本体は見つかるけど、何か町の禁忌を破って神隠し的な扱いになった感じ!どうも、この町は怪事件みたいなものが多いらしいね!

でも先生の婆ちゃんは、何か怖いね!禁忌のことを知っているみたいだけど、何かを隠している気がする!女性漫画のホラーは、怖いのが多いよね!かなり期待!