【プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話(1巻)感想】賛否あるけど、個人的にハマった!悪役レスラーの久我が何気に真面目なイイ奴なので気に入ってます!

恋愛・愛憎

プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話(1巻)感想(少しネタバレあり)
安曇ゆうひ

プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話(1巻)感想

賛否あるけど個人的にはイイなって思ったのが『プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話』です。プ女って何かと思ったら、プ女子のことらしいね!プロレス好きな女子というよりも、プロレスなどの試合を会場に見に行くようなプロレス好き女子の事らしい!まあ、プロレス好きの女子高生というのも珍しい気もするけど、まあソコはイイ!

ストーリーは、プロレス好きの女子高生・百花がファンの悪役レスラー・久我に恋しちゃう物語!まあ1巻では、久我が結婚を前提に告白しちゃったけど、そこに百花の両親が出てきて修羅場展開になりそうな予感!

最初は、お姉ちゃんと久我の試合を見に行くんだけど、お姉ちゃんも何かハマっちゃうのかな?でも、お姉ちゃんと百花のやり取りも面白いよね!仲良し姉妹って感じがイイ!しかも可愛い妹をイジる姉がイイ感じ!

でも、やっぱ女子高生とメッセージのやり取りするのは、何かと世間体の問題が付きまとうよね!悪役レスラーだけど、根が真面目な久我が真剣に悩んでいるのも納得!でも百花の父親怖そうだけど、この先どうなるのかな?