【クズ男ども、泣き叫べ~復讐女優~(1巻)感想】人気俳優の恋人の部屋で襲われ、結婚会見のはずが、まさかの引退会見に!これは実話?復讐を誓う元女優の狂気に引き込まれる!

イジメ・復讐

クズ男ども、泣き叫べ~復讐女優~(1巻)感想(少しネタバレあり)
木元紀子

クズ男ども、泣き叫べ~復讐女優~(1巻)感想

思わず実話なのかと思ってしまうほどのリアリティに富んでいるのが『クズ男ども、泣き叫べ~復讐女優』です。人気女優・佐野真理が何者かの策にはまり、同じく人気俳優の恋人・志賀純一の部屋で何者かに襲われ、強制引退させられ、復讐していくストーリー!ドラマチックな展開に楽しめます!

もう内容が本当にあったことなのかと思うほど、リアリティに富んでいるから引き込まれる面白さ!結婚会見と言って呼び出された先が、実は真理の謝罪会見だったなんて、元ネタはアレかなと思ってしまうほど!

元マネージャー(島田宏)と結婚したけど、今ではその島田に罵声を浴びせられる日々!こんなんじゃあ、メンタルもヤラれるよね!ふと家を飛び出した先で見たのは、かつての恋人(志賀純一)が活躍しているという現実!なんで自分がこんな惨めな人生を歩まなければいけないのか悩む真理!こんな中で必死に抗う子供を見たことで、自分を陥れた相手に復讐することを誓う真理!

とりあえず、最初の復讐のターゲットは、夫であり元マネージャーの島田!島田の通帳には、かつての恋人の所属事務所からの謎の入金もあり、何か変だと勘付いたみたい!でも、島田を見ていると、芸能界のマネージャーってこんなクズばかりなのかと思ってしまう!家に別の女を連れ込んで、真理がいてもお構いなしにエッチしてるし!

元・将来有望な女優だけだったこともあり、着飾って島田に近づく真理!そして島田の隠し財産を国税局んいタレコミ、島田を脱税容疑で逮捕させてしまう!逮捕された島田に会いに行くも、自分を陥れた人物のことは口を割らなかった!そこで真理は、演じることを武器に、自分を陥れたモノたちに復讐するために行動を起こすことになった!

もう読み応えあるストーリー!ハラハラしながら、誰にどんな復讐をしていくのか目が離せません!『クズ男ども、泣き叫べ~復讐女優』って3巻で完結しているから、読みやすいよね!