【結婚なんてしなきゃよかった ~裏切りの連鎖~(1巻)感想】結婚生活も楽じゃない!面倒な旦那の兄夫婦にワガママな売れっ子漫画家(女)が面倒すぎる!

ヒューマンドラマ

結婚なんてしなきゃよかった ~裏切りの連鎖~(1巻)感想(少しネタバレあり)
和田海里

結婚なんてしなきゃよかった ~裏切りの連鎖~(1巻)感想

周りの人間がこんな面倒なら結婚しても幸せになれそうもないと思ってしまったのが『結婚なんてしなきゃよかった ~裏切りの連鎖~』です。ほんわか奥さんにも子供ができたけど、兄夫婦の嫌がらせというか、嫌味は嫌だね!何で人の幸せを壊すような発言をするかな?何か言わないと気が済まない人っているしね!もう息苦しくて仕方がない!

相手のことを考えずに自分たとの考えを押し付ける物言いしかできない人は、特に面倒と思ってしまう。特に兄嫁夫婦!仮面夫婦というわけじゃない感じだけど、子供が生まれたら変わっちゃうかもよなんて、相当嫌味な性格じゃないといわないよね!こんな家族関係じゃ、子供ができても落ち着かないよね!何かにつけて、親切心で嫌味を言われたんじゃかなわない!

あと、売れっ子の女性漫画家って、みんなこんなワガママなの?担当と恋人のようなふり、というか本人(漫画家)にしたら恋人感覚なのかもしれないけど!それで家庭を壊されたんじゃたまったもんじゃない!

こんな、足を引っ張る連中の中では、いつか自滅しそうだけど・・・でも、いくら仕事でも、売れっ子だからって、こんな面倒な相手とは仕事したくないと思ってしまう!世の中の漫画家の担当さんは、みんなこんな苦労をしているのかな?