【ダーウィンズゲーム(1巻~5巻)感想】ゲームとリアルが連動しちゃうって、最近ありがちな展開かもだけど、個人的にハマった!しかも意外とわかりやすいよね!

アクション・スポーツ・ギャグ

ダーウィンズゲーム(1巻~5巻)感想(少しネタバレあり)
FLIPFLOPs

ダーウィンズゲーム(1巻~5巻)感想

スマホゲームだと思ったら、実はリアルのアクションバトルモノだったて展開がハマってしまったのが『ダーウィンズゲーム』です。特に5巻まで読むと、丁度面白さが加速してくるからね!

1巻は、かなめが訳わからずダーウィンズゲームに参加することになり、パンダに追いかけられてバトルが始まってたなんて感じで少しわかりにくい部分はある!ただ、シュカとバトルで(ギブアップさせて)一応勝利を収めてから仲間になってから、ダーウィンズゲームの解説なんかも充実してくるから、面白くなってくる!特に最初のシュカとのバトルは、面白いね!かなめが能力を自覚するのもこのバトルからだし!

イベントと称するバトルゲームや、それを観戦している謎の組織(?)なんかもわかってくるからね!ダーウィンズゲームっていう世界観が、読み進めるうちにどんどんハマっていく!

また、かなめがバトルの中で一時的かもしれないけどクランを作ってエイスに対抗していく様子は胸が熱くなる!また、かなめがシュカを追い込んだソータ(スイ)も仲間にしちゃうとは!ソータとシュカは、何だかんだで上手くいっている感じだし!まさか花屋が脱落するとは思わなかったけど・・・似たようなところだとリアルアカウントより、読みやすくて好きだったりします!