【仁義なき婿取り(1巻)感想】これギャグ漫画ですよね?極道モノの恋愛漫画だけど、愛夏羽がチョロすぎて笑える面白さ!猫カフェ店員(実はヤクザの若)に翻弄される愛夏羽が可愛い!

恋愛・愛憎

仁義なき婿取り(1巻)感想(少しネタバレあり)
佐野愛莉

仁義なき婿取り(1巻)感想

一応、恋愛漫画のようですが、ギャグ漫画のテイストが半端ないのが『仁義なき婿取り』です。これ、笑える面白さです!一応ストーリーとしては、日本一のヤクザの爺ちゃんが孫娘の婿に組を継がせるなんてテレビ広告だしたもんだから、それを目当てにヤクザたちが孫娘(愛夏羽)に言い寄ってくる(絡んでくる)展開!

その中で、愛夏羽がよくいく猫カフェの店員(実は蛇嶋組の若頭、蛇嶋紀羅)に告白されてイイ気になっちゃう愛夏羽なんだけど、実は愛夏羽の組を狙っているヤクザの若頭というオチ!

しかも、愛夏羽のことを『総帥の孫ということ以外に価値がない』なんて平気で言っちゃうくらい!かなりひどい男!ただ、愛夏羽を助けたりすることもあって、実はどうなのって感じなんだよね!まあ、紀羅は愛夏羽の組を手に入れようとアレコレ画策してくるわけ!同じ学校に転校してきたりね!

そういえば、愛夏羽の組をいるらしい狗塚くんとの関係は、気になるね!

本作の面白いところは、愛夏羽がチョロいってことだよね!多分、BL好きなんだろうね!可愛い男の子とかに萌えちゃうタイプ!さから可愛い顔した紀羅に『尊い!』なんて思っちゃうんだよね!しかも愛夏羽がしょっちゅう可愛い顔の時の紀羅に萌えちゃう!そして紀羅の”愛夏羽下げ暴言”!コレが上手い感じで続いていくから面白い!ちょっと変わった任侠学園ラブコメといった感じ!