【元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~(1巻)感想】ゲームを進めていく感じで進むストーリーが新鮮!しかも面白い!

SFファンタジー

元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~(1巻)感想(少しネタバレあり)
原作:沢村治太郎、漫画:前田理想、キャラクター原案:まろ

元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~(1巻)感想

異世界転生モノでチョット面白いと思ったのが『元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~』です。主人公は、現実世界でネトゲ世界ランキング1位の佐藤七郎で、何故かネトゲ世界に転生してしまったという展開!そして、この世界でまた世界1位を目指す展開!

まあ、よくある”なろう系”の異世界転生モノなんだけど、ちょっと面白いと思ったのが、ゲームで裏技を使ってステータスを上げていく感じで話が進んで行くこと!まるでゲームをしているみたいに展開するんだよね!個人的には、その部分が凄く新鮮だった!最初からチート能力があるわけじゃなく、ただお金だけはイッパイあるから、それを使ってステータスを上げていくわけ!もう課金しながら強くなるってのを上手く異世界転生モノに変換しているわけ!

また、主人公・佐藤七郎(セカンド)が結構性格悪いんだけど、優しいところもあって、なかなかイイ!しかもヒロインは、最初は高飛車だと思っていたのに、何かセカンドと行動を共にしてスキルアップしていくことで、セカンドに信頼感を持って”しおらしく”なっていくのも可愛くてイイ!

1巻を読む限り、冒険するって感じじゃないけど、どうなのかな?ストーリーの進み方がかなり好みだったりする!